札幌の痩身エステで痩せる!自己流では無理!

痩身エステ ポイント

 

痩身エステは人気の痩身箇所ごとにメニューも用意されていて効率よくお腹痩せ、下半身痩せ、足やせができます。とくに脂肪やセルライトがつきやすい人は、太りにくい体質作りから始めてくれるので、一度きちんとエステに通えばすっと理想的なボディでいられます。

 

脂肪やセルライトはいろいろなタイプがあり、個人個人効果がある痩身メニューは異なります。優秀なエステは自分に合った施術メニューを組んでくれるので効果が出るのも早いです。痩身マシンハンドマッサージをうまく組み合わせて頑固な脂肪やセルライトを取ってくれるので、自分でできなかった部分痩せや理想的なボディラインが手にはいります。

 

ダイエットで痩せようとして、体全体の脂肪が減ることで、きれいなボディラインが崩れてしまう・・・ということはよくあります。体重を落とすことときれいなボディラインになるということは違います。残したいところは残して、とりたいところは取る!これは痩身エステで部分痩せをしないとなかなか難しいです。

 

エステサロンごとに得意なものやカラーが違うので、いくつかのサロンを実際見て回るのがオススメ。体験コースがかなり安く用意されているので、無理のない範囲でエステを回るのもいいですね。マシン中心かマッサージ中心か、自分に合ったものかどうかで大きく結果も変わるので気軽に格安な体験メニューを活用してみましょう。キャンペーン中の時ををうまく狙いましょう。

 

北海道では、札幌エリアに人気店が多いです。大通や狸小路には人気サロンが集中しています。

札幌で人気の痩身エステサロン

札幌痩身エステ1位ヴィトゥレVitule 札幌大通店

「ヴィトゥレ」キャビテーション

 

キャビテーションエステ 3000円体験

「体重が落ちる」「細くなる」だけで満足してはいけません。目指すのは「スタイルが良くなること」です。

 

そのためには、痩身エステはヴィトゥレを選びましょう!体脂肪の量を減らすだけではなく、筋肉の量まで考えて、理想の脚のライン・体のラインを実現してくれます。

 

「どのコースがいいのか」と迷うようならば、最初は「オーダーメード×キャビテーション」のコースでいいでしょう。3,600円の月額制になっていて、全部で13回です。しかも初月は0円です。通い放題なので自分のぺースでどんどん進められるので女性に好評です。
EMS、ラジオ波、ドームサウナ、ハンドマッサージなどが用意されていて、あなたのコンディションやリクエストに合わせて、メニューをアレンジします。
キャビテーションは必ずついています。強力に皮膚の奥にこびりついたセルライトを退治してくれるので、脚痩せを考えている人は特に注目です。

 

 

公式ホームページに申し込みフォームが用意されています。初めての人は、こちらからカウンセリングを予約しましょう。もちろん、カウンセリングは無料です。

ヴィトゥレ 公式

札幌大通店 / 札幌市中央区南1条西2-1-1らんたんビル8F

 

11:00〜20:00

 

札幌痩身エステ2位フェイバリックスグループ Style Fine 札幌店

セルライト撃退コース 3000円体験 60分

ネット予約はこちらから

 

 

Style Fine 札幌店 / 札幌市中央区南2条西3-13 PARADE ビル6F
三越伊勢丹の近くです。

 


定休日 月曜日
12:00〜21:00(平日)
10:00〜19:00(土・日・祝)

 

スリムビューティハウス 札幌PIVOT店

 

骨盤ダイエット1Beauty 500円体験!

スリムビューティハウスは、骨盤ダイエットで有名なエステです。元は整骨院から始まったエステなので、人体の知識が豊富で効果的な痩身施術をしてくれます。東洋美学に基づいた、他のエステとは一味違うメニューで、体の中からキレイに変われると女性に好評です。
お腹、お尻、脚の悩みに応じた3コースから選べる体験コースは30万人の女性が利用しています。70分のメニューの中では、Mキューブ、カッピング、ハンドトリートメントと丁寧な内容で満足度も高いです。

 

スリムビューティハウスの口コミ
キャビテーションを利用しましたが、エステシャンの方が上手で、すぐに細くなっったのを感じました。
T.Yさん 26歳

 

リバウンドしない相室に変えるために、じっくり体の代謝を上げて、マッサージを長い時間してくれたのが、良かったです。機械だけでなく、人の手で強弱付けながら、痩身施術してくれるので安心です。
AYさん 22歳

 

札幌PIVOT店 /  札幌市中央区南二条西4-11-4 PIVOT 9F

 

 

エステティックTBC 札幌に3店

マッサージシェイプ「ハード7」脚やせコースorお腹やせコース

脚やせorお腹やせコース 3000円体験

 

TBC 札幌店 / 札幌市中央区南一条西6-1-4 第27桂和ビル5F
TBC 新さっぽろduo-2店 / 札幌市厚別区厚別中央二条5-6-3 新さっぽろARC CITY DUO DUO2 4F
TBC イオンモール札幌発寒店 / 札幌市西区発寒8条12丁目1−1 イオンモール札幌発寒2F

 

 

エステティック ミス・パリ 札幌パルコ店

脱毛

 

ダイエットモニター 体験

 

札幌パルコ店  / 北海道札幌市中央区南1条西3-3 札幌パルコ8F

ヴィトゥレ
キャビテーション

 

 

ソシエ JRタワーホテル日航札幌店

 

エンダモモデラージュ 60分 5250円体験

 

JRタワーホテル日航札幌店 / 札幌市中央区北5条西2丁目5番地 JRタワーホテル日航札幌22F

 

エルセーヌ 札幌アスティ45店

 

北海道札幌市中央区北四条西5-1 アスティ45 B1F
500円体験が人気の老舗サロンです。年代別にメニューが揃った女性専用サロンとして有名です。

 

ブリアント 札幌駅前
エステ

 

札幌市中央区北3条西3丁目1番地41号 N・北3西3ビル3F
美脚エステ『ブリアント』は脚やせ専門のこだわりのエステサロンです。
全店舗で「エステティックサロン認証」を取得
シンプルながら、超音波、遠赤外線、痩身トリートメントを組み合わせたメニューで興亜的に脚やせができます。

 

 

実際に通っていた女性の口コミ

 

 

高校生のころからO脚に悩んでいて、「体質だから仕方ない」と思っていました。最近になって、「骨盤がゆがんでいるから、体重の乗り方がおかしくて、脚にも変な筋肉がつく。O脚はそのせい」と友人に教えてもらいました。

 

エステサロンのなかには、肥満対策にひとつとして、骨盤ケアをやっているところがあり、これでO脚もよくなるのだとか。

 

でもエステサロンの料金は学生には高すぎます。親に話しました。親も私のO脚は気になっていたみたいで、すんなりとお金を出してくれました。

 

効果があったかどうかはまだわかりません。
(H・M 19歳)


 

太ももの表面がボコボコになってしまいました。セルライトと認めるしかありません。厳しい現実です。

 

手遅れだなぁと思いながらも、エステサロンのカウンセリングへ。担当者の方も、ひと目見て「かなりたくさんついています」。

 

メニューはエステティシャンの手でセルライトもみほぐすか、機械を使うかで選ぶようになっていました。担当者のおすすめは機械の方。

 

ガンガンもんでいくのでかなり痛いです。エステサロンって、食事の指導までやるんですね。かなり厳しいですが、できない範囲ではありません。でもやっぱりお腹はすく。
(S・Y 29歳)


 

妊娠のときの肥満が戻りませんでした。気がつけば10キロ増でした。特に下半身がひどかったです。

 

単に栄養を取りすぎたではなく、骨盤周りがゆるくなってそれで太ることもあるのだそう。ヨガもやってみましが、あまり効果が感じられず、すぐにやめてしまいました。

 

通ったエステサロンでは、骨盤周りの筋肉やインナーマッスルを鍛えることをやってくれます。確かに脚やお尻が少しスッキリしたみたいです。後それと、腰痛が治っていました。
(S・A 29歳)


 

はじめは半信半疑でしたが、2か月くらいたった時に、どんと痩せることができました。特に食事の量を減らしたとか、我慢したとかはないので驚いています。固くなった脂肪がそのくらい時間がたってやぅっと柔らかくなったのですね。ローラー吸引は特に効果的で、足のむくみもとれて、太もももスッキリ細くなりました。


 

気になる痩身エステのあれこれ

痩身エステって本当に効果がある?

痩せたいという女性の場合、初めは自分でダイエットを始めます。でもこれでは体重を落とすことはできても、特定の部位だけを細くする、すっきりさせるというのは難しいです。太ももやお腹、背中、ふくらはぎ、二の腕など部分痩せをするには、自分でやることは困難です。
でも痩身エステの場合、専門の知識を持ったエステシャンが、気になる部分だけを集中的に施術をしてくれます。さらに最新の脂肪分解のマシンを併用することでじぶんでするのと比較にならないほど効率よく痩せることができます。

 

 

どのぐらいの頻度で続ければ良いの?

痩身エステに通おうと決めたら、どのぐらい続ければ良いのかというのも気になりますよね。その上で、どのぐらい続ければ良いかというのは、その目安として週に1回の施術で3ヶ月から4ヶ月ぐらいが一般的となります。
もし即効性を求めるのであれば、最初は週2回ぐらい集中的に通い、3ヶ月ぐらい続けるのが効果的と言われています。
これだけの頻度で通えば、最初の1ヶ月でかなりの効果が期待できます。

 

ただし、体重を落とす幅が大きい場合、早く効果が出たからといって通うのを怠けてしまうとリバウンドするかもしれません。痩身エステは効果が高いので、比較的短期間で効果が出ますが、リバウンドを防ぐためにはしっかり回数分通いましょう。
また、回数が多い方が割安なこともあるので、目先の料金や期間などにとらわれず、確実に痩せられる期間をエステティシャンと相談して決めるのがオススメです。

 

通いやすい場所にあるお店を選ぼう!

北海道の中では、札幌に有名サロンが集中しています。札幌へ買い物や通学、通勤で行くことが多い人には、最適な環境です。
ヴィトゥレは大通にあります。
フェイバリックスグループは、すすきのの近くです。
スリムビューティハウスもすすきの近辺です。
狸小路の繁華街にあるので、通いやすい場所です。
TBCは、新札幌や発寒にも店舗があるので、札幌中心地までいくのは大変という場合は、こちらの店舗を使えます。

 

ある程度の回数はエステに通う必要があるので、札幌エリアにどこに店舗があるかは、重要なポイントです。

 

通いやすいだけでなく、痩身メニューの内容も考慮しましょう。

 

 

自己管理も重要

やっぱり少しでも早く痩せたいですし、通う期間によって料金も変わるので、一番重要なことかもしれません。ですが、どのぐらい続ければ良いかは個人差が大きいため、一概に「1年通えば良い」というように限定した期間はないのが実情です。どれぐらい体重を落としたいかによっても、痩せたい部位によっても効果は変わります。

 

また、どんなに優れた技術を持つ痩身エステであっても、生活習慣が乱れていたり、暴飲暴食をしたりしていれば効果はなかなか出ません。その分通う期間も伸びてしまうので、自分自身がどれぐらいしっかりと自己管理ができるかも、通う期間に影響してきます。
⇒スリムビューティハウスの回答

 

有名サロンのスリムビューティハウスでも、自己管理ができていないと元に戻ってしまうと明確に回答しています。エステ側も、利用者の自発的な努力が欠かせないことを伝えています。
それでは痩身エステに通う意味がないと思うかもしれませんが、自己管理はどんなことでも絶対に必要です。例えば虫歯で歯医者に通って治療しているのに、歯磨きがいい加減だと治療期間中に他の歯が虫歯になってしまうのと同じで、自分の努力によって通う期間は変わります。ですので、どのぐらい続ければ良いかは、自分のライフスタイルが大きく関わることを認識しておきたいですね。

 

痩身エステの費用、安いのはどれ?

何回通うかで必要な費用の総額は変わります。ただどこでもいえるのは、10回以上のコースの場合、はじめに一括で支払いをするのが一番料金的にも安くなります。

月額制、定額制

毎月決まった金額を支払うだけで、通い続けることができて、大きなお金を用意しなくても痩身を始められるのでメリットが多いです。ヴィトレは月々3600円だけで13回の施術を受けることができます。負担が少なくて人気が高まっています。

都度払い

1回の利用ごとに支払うのは、通常のサロンや美容院と同じなので抵抗はないでしょう。ただ、総額を見るとコースよりも高くつくので、デメリットもあります。ただ、お店をち号ところへ変えるかもしれない、スタッフと水が合わないかもという場合もあるので、コースを利用したくないという人に向いています。
シーズラボ、TBC、たかの友梨

 

 

部分痩せはできるの?

痩身の人気の部位は、お腹、下半身(太もも、ふくらはぎ、お尻)、背中などです。逆に全体を丸ごと送信するコースを希望する人は少ないです。気になる箇所だけを、ピンポイントで痩身するのは、効率もいいのでおすすめです。二の腕やお腹、ふくらはぎなどを比べてもそれぞれの脂肪の付く仕組みや、落とし方は異なります。エステシャンもマシンの得意不得意の差も出てきますので、はじめは1つの脚やせコース、お腹痩せコースなどを利用してみましょう。

 

受けるならどれがおすすめ?主な痩身マシンの種類について

エステには様々なマシンが並んでいます。マシンを利用することで、より悩んでいる部分の解消が早くなります。
もちろんエステティシャンによるハンドマッサージもあるのですが、ハンドマッサージと並行してマシンでの施術を受けましょう。
ここではマシンの種類についてご案内しましょう。

キャビテーション

超音波でセルライト分解するマシン。カラダの奥深くのセルライトや脂肪を排出させやすく効果の高いマシンです。
人気のキャビテーションは、ヴィトゥレ札幌大通店がイチ押しですが、キャビテーションをなんとか使いたいときは、まず大通りのお店を選ぶことがおススメです。

 

EMSを用いたマシン

EMSとは、電流の力で筋肉を鍛えることの出来るマシンのことです。電流と言っても強いものではなく、徐々に体の深いところにある層の筋肉を鍛えられるようになります。お腹周りの贅肉や、脚についている脂肪を取るとる為に、お腹や脚に装着して使用します。EMSはエステに置いてあるマシンの中では代表的なものです。痩身効果、部分痩せが期待できるので、贅肉、蓄積されてしまった体の内部の脂肪を分解したい場合にオススメしたいです。

 

エンダモロジー

エンダモロジーは、エステサロンにはよく置いてあるマシンなので、使用内容について知っておきましょう。エンダモロジーは、セルライトを分解、除去する際に使用されます。脂肪撃退マシンと言っても良いでしょう。セルライトは固まってしまうことで、人のマッサージではなかなか落ちにくくなります。このエンダモロジーの利用によって、セルライトを分解しながら、皮膚のデコボコも解消されます。美容クリニックにもこのエンダモロジーは置いてある場合が多いですね。しつこいセルライトに悩んでいる方にオススメします。

 

高周波のマシン

高周波は、痩せたい部分に振動を伝えることでその部分が、摩擦熱による温熱効果を発揮するので、徐々に脂肪が燃焼されていくことを目指すマシンです。高周波マシンの中で有名なのが、インディバですが、その他にもいろいろな名称の高周波マシンはあります。メタボリックシンドロームの解消にもなりますし、足やせなどの部分痩せにも効果が期待出来ます。高周波マシンで気になる部分を徹底的にスリムにさせることが可能だと言われています。

 

光を使用したマシン

特殊な光を皮膚にあてることによって、脂肪細胞に直接アプローチ出来るマシンがあります。脂肪細胞を溶かして、老廃物は排出されるので、脂肪をとにかく無くしたいと言う方にオススメなマシンなのです。クリニックによってもこの光の種類は違います。痩身効果としては同じ仕組みになります。

 

このようにエステサロンには様々なマシンがありますが、以上のものが代表的なマシンです。カウンセリングの際には、どのようなマシンが自分に合っているのかをよく話し合ってから選択しましょう。

 

 

 

エステのマッサージ、アロマの力でリラックス効果も高まる

エステの中にはアロマを利用して、心地の良い中でマッサージをしてくれるところもあります。このアロママッサージは最近のマッサージの主流であり、体も心もすっきりとリラックスできるので人気があります。

 

オールハンドマッサージとアロマ

アロマを利用したマッサージの場合は、オールハンドマッサージにて施術することが多いですね。ナチュラルなオイルを使用して、リラックスしながらハンドマッサージを受けることによって、身も心もほぐされていきます。ハンドマッサージをするスタッフは有資格のセラピストであることが多いので、香やアロマの成分に関しての知識も身に付けられます。リンパ節をほぐしながら施術していくので、仕上がりはスッキリです。

 

ストレスの解消に

エステでオイルマッサージを受けると、ストレスの解消になります。ハンドマッサージの効果はもちろんのこと、豊な香りによりストレスが軽減されるからです。ストレスに効果的なエッセンシャルオイルを使用していることが多いですし、場合によっては自分で香を選ぶことも可能です。普段では体験できない効果がこのアロマエステで体験することが出来ますので、気分もリフレッシュします。

 

主なエッセンシャルオイル

アロマエステで使用するオイルには以下のようなものがあります。ラベンダー、ローズマリー、イランイランなどです。
ラベンダーは香りの中でも有名なのですが、鎮静効果に優れていて、美容の分野でもよく登場します。自律神経のバランスも整えます。
ローズマリーは精神的な過労や無気力に効果的な香りです。また老廃物を除去させる効果も認められているようです。
イランイランは甘い香りなのですが、イライラやストレスを鎮めます。

 

体調や気分に合ったアロマエステを受けよう

その日の体調や気分は、昨日とは同じではないですよね。アロマエステを受ける場合には、このようにその日の気分で変化をつけることが出来るのです。気に入った香と共に痩身マッサージなどを受けることで、リラックスしながら脂肪の分解に臨めますから、効果も高くなると言われています。足痩せの効果もありますし、むくみや疲れも取れますから、リラックスしながらエステを楽しみたい方に最適です。

 

アロマエステは、リラックスした中で施術を行ってもらえますから、より効果が出やすくなります。下半身太りの悩みや、むくみなどはアロマエステですっきりさせましょう。翌日のすっきり感も全然違うと言われています。

 

 

 

痩身エステの選び方・ネットで痩身エステを探すときの見ておきたいポイントは?

ネットなら、痩身エステに行く前に情報を細かく集めることができます。サロン選びで失敗しないためにも情報集めは大切です。

 

ただし、ポイントを押さえておかないと、逆に情報がありすぎてどこのお店が良いのか分からなくなってしまいます。
ですのでネットでチェックするべきポイントをしっかり押さえて、効率よく自分に合ったお店を探しましょう。

 

まず最初にチェックするポイントは、自分が求めているコースがあるかということです。
痩身エステはそれぞれに脂肪の燃焼や骨盤矯正、下半身痩せなど得意分野があるので、コース内容も異なります。
ですので、自分はどのように痩せたいかを明確にしておいて、その目的に合ったコースがあるかをチェックしてください。
例えば下半身を集中的に痩せたいのに、そのコースがなかったら効率よく効果が得られません。
もちろん全身痩せでも下半身は痩せますが、上半身は必要ないのであれば、余分な料金がかかってしまいますからコースやメニュー内容をしっかりチェックしましょう。
また、施術や効果に関する口コミを見れば、実績もある程度分かるのでチェックしておきたいですね。

 

次に大事なのが、アフターケアや設備が充実しているかということです。
痩身エステでダイエットを成功させるには、施術だけではなく自宅でのケアも欠かせません。
ある意味、自分のケアが成功の鍵を握っているとも言えるので、どのようなアフターケアをしてくれるのかチェックしましょう。
また、シャワールームの数やパウダールームの広さ、アメニティなどもチェックしてください。
施術後のシャワーやメイクはスムーズに行いたいものですし、アメニティが揃っていた方が手荷物が少なくて済みます。

 

これらのポイントを押さえてお店をいくつかピックアップしたら、体験コースを受けてみましょう。
痩身エステの決めてとなるのは、接客態度、お店の雰囲気、技術力です。
いくらネット上で口コミ評価が高くても、自分がどう感じるかは実際にお店に行かなくては分かりません。
体験コースはどの痩身エステでも行っていますから、気になったお店はすべて体験してみた上で決めるのがオススメです。

 

痩身エステで聞かれるトラブルって何かある?

痩身エステのトラブルでもっとも多いのは契約に関することです。
体験コースを受けた後は、ほとんどの場合おすすめプランを提案されます。
痩身エステもボランティアではなく顧客を増やすために体験コースを設けているので、格安で体験コースを受けた方に対しては営業をするのが当たり前です。
ですが、もちろん施術に満足できなかったり、料金が高すぎると思えば契約する必要はありません。
と言っても、体験コースを受けてその効果を数字で見せられると、痩せたいという思いから契約してしまう方も多いのですね。
ただ家に帰って冷静に考えてみて、やっぱり解約したいという方も多く、それを申し出るまでの期間によってはトラブルになってしまうことがあります。

 

痩身エステで契約をしてしまっても、クーリングオフの制度を利用すれば解約できます。
クーリングオフは書面を送るだけで、一方的に契約を解除できるので、違約金なども必要ありません。
ただし期間が決まっていて、契約書に署名捺印をした日を含めた8日間以内に契約解除の申し出をしなくてはいけません。
書面で送る場合は、送った日付が確実に証明できないと中途解約になることもあるので、簡易書留など日付がきちんと分かる証拠を残しておきましょう。

 

クーリングオフができる期間が過ぎた場合は、中途解約となります。
中途解約は、施術を受けているかいないかで発生する解約料が異なります。
施術を受け始める前であれば、初期費用だけを支払います。
何回か施術を受けた場合は、初期費用に加えて、すでに受けた施術料、契約残金の10%もしくは2万円を支払う必要があります。
もしホームケア製品を購入してしまい、開封して使ってしまったら、例え1回でも買取になり返金はしてもらえません。

 

このような契約解除に関することは、契約の時にある程度説明を受けます。
ですが、契約するときは解約のことはほとんど考えない方も多いため、トラブルになりやすいのですね。
ですので解約する気はないとしても、カウンセリングの時には解約の方法や金銭的なことをしっかり確認しておきましょう。

 

 

まとめ

 

札幌はエステサロンの数も充実しています。痩身マシンは各社いろいろなメニューを用意していますが、迷ってしまいますよね。まずは、最新の話題の痩身マシンを狙ってみる、実績が多いところを優先にする、数千円の格安体験を3つははしごして比べてみるというポイントを押さえておけば、きっと納得のエステサロンできれいに痩せることができます。

 

是非参考にしてみてください。

 

 

 

http://痩身エステ札幌なら.com/