骨盤ダイエットと痩身エステは一緒か?

骨盤ダイエットも痩身エステも、どちらも痩せる効果があるので、そういった意味であれば同じと言えます。
また、痩身エステのメニューに骨盤ダイエットを取り入れているお店もあるので、大まかなくくりでは違いはありません。
ただし施術の内容には違いがありますし、骨盤ダイエットの場合は向いている人といない人がいます。

 

太る原因の一つには、骨盤の歪みが挙げられます。
骨盤は上半身と下半身をつなぐ重要な部位で、ここが歪んでいると全身の巡りが悪くなります。
特に下半身から押し上げられる血液やリンパが流れにくくなるため、老廃物の排出が滞って下半身太りが引き起こされます。
また、巡りが悪くなると代謝がダウンしてしまい、消費エネルギー量も少なくなって脂肪の燃焼効率も悪くなるので太ってしまうのですね。
骨盤ダイエットは、簡単に言ってしまうと骨盤を矯正することで痩せやすい体を作るダイエットです。
下半身だけが太っている方、体の左右で脂肪のつき方が違う方などは、骨盤が歪んでいるせいで太っていることが考えられます。
ですので、痩身エステよりも骨盤ダイエットの方が効果は出やすいのです。

 

一方、痩身エステでもマッサージや痩身マシンなどを使って全身の巡りを促進し、代謝を上げて脂肪の燃焼を促します。
この点は骨盤の歪みを矯正して巡りを良くする骨盤ダイエットと痩せる原理は同じですが、痩身エステは基本的には骨盤を矯正しません。
骨盤を矯正するには専門的な知識と技術が必要ですから、一般的な痩身エステでは骨盤矯正出来ないのです。
そのため、骨盤が歪んでいる方だと効率よく巡りを改善できないので、ダイエット効果が出にくくなります。

 

このように、痩せる原理や効果は一緒だとしても、骨盤が歪んでいるかいないかで効果に差が出ます。
痩身効果を得るには、自分の体に合った施術が必要です。
ですので痩身エステを受ける場合は、エステティシャンにしっかりチェックしてもらって、自分に合ったメニューを選ぶようにすることが大切なのです。